• 自費出版はこちら

PICOの口コミ・評判まとめ

はじめて利用する初心者から、何度もリピートしているベテランまで幅広く高い評判を得ているPICOを実際ni利用したユーザーの口コミをまとめました。

学生の頃、進級制作ポスターを印刷する必要があった為に利用しました。

初めて印刷所にデータを持ち込みに行くという事で最初はとても緊張していました。入稿データの作り方などもしっかり理解しないまま、カラー指定など印刷後の事をあまり考えずにデータをお渡ししたのですが、担当の方がモニター上での色と印刷後の色の違いなどを詳しく説明して下さったので自分の思うような色で印刷する事が出来ました。本来ならばデータの修正は自分で行わなければいけなかったのですが、あまり私自身がデータの作り方について詳しくなかった事と、仕上げまでの期間が短かった為に、担当の方がお手伝いをして下さり、最終的にとても満足の行く仕上がりになりました。今は自宅のプリンターでもある程度の印刷は綺麗に出力できますが、大きなポスターや冊子などを作るには不向きだと思いますので、またそのようなオリジナルのアイテムを作る時にはお世話になりたいなと思いました。

綺麗な製本に惹かれ、同人誌を印刷するため利用した

印刷をお願いしたきっかけは、大好きな作家さんがよく利用している印刷所さんだったことです。描き手にとって印刷所さんとの相性は大切なものですが、少し柔らかめでかつハッキリした発色のインクと、製本の丁寧さをあわせもっているところが魅力的でした。また実際の印刷もとても綺麗で、特に表紙のPP貼りはこれぞ職人芸!と言えるくらい美しいです。PICOさんを利用しているサークルさんの表紙は、見ればだいたい分かります。ぴんと歪みなくPPが貼ってあり本当にきらきらしています。直接入稿もしたことがありますが、スタッフの方はどの方もとても親身に話をきいてくださる印象です。オフィス全体から同人誌が大好きだというメッセージが伝わってくるので、訪問したことのない方はぜひ一度PICOさんを訪ねてみることをお勧めします。オフィスを見れば、こちらに印刷をお任せして間違いないだろうという気持ちになると思います。印刷プランも昔から複数お持ちのため、スタンダードな印刷やちょっと冒険した装丁の印刷、どちらの場合も安心してお任せできる老舗の印刷所さんです。

同人印刷の際、締め切りが遅かったので利用

大型イベントで一冊入稿した後、どうしてももう一冊作りたいと思ったときに。割増コースのオンデマンド印刷を利用させていただきました。電話にて予約したのですが、その際のスタッフさん対応はとても丁寧で初利用の際には注意事項など口頭説明してくれ、一から分かりやすく教えてくれます。また、説明後も分からないことがあったらすぐにでもお電話くださいという頼もしいお言葉に頑張って下さいという優しい言葉かけを頂き、初心者の方でも安心して利用できる印刷所だと思いました。印刷についてもベタが多かったにもかかわらず、オンデマンド特有のテカリも少なくとても綺麗な印刷でした。イベントの際にも直接スペースにきてくださり、様子はどうですか?と最後まで心配りいただけたとても丁寧で優しい印刷所だと思います。

同人誌即売会に合わせた印刷締切が比較的遅めなので便利でした

同人誌即売会に参加したことがある人なら同人誌原稿の印刷締切はとても気になっていると思います。私が印刷会社PICOさんを利用したきっかけとして同人誌即売会イベントに向けた印刷締切時期が比較的遅めであり、同人誌の現行作業がだいぶ遅れたとしてもここの印刷会社なら他の印刷会社と比べて締切期間が遅く設定されているのでとてもありがたかったです。同人誌印刷の値段もページ数や部数にもよりますが、比較的お手頃価格で印刷してくれるので助かっています。ここの会社に何度か電話連絡で電話をかけたことがあるのですが電話対応がとても丁寧で優しく、同人誌印刷もとてもきれいに仕上がっているので初めて同人誌を作成する人にはオススメな印刷会社だと思いました。

株式上場記念セレモニーのDVDプレスを発注しました

数年前に、私の会社は株式上場を果たしました。私は当時、総務人事部の総務課に在籍していましたので、1日間の株式上場セレモニーをビデオ撮影する担当をしていました。まず主幹事証券会社の本社を訪れて、株価が初値をつける瞬間をビデオ撮影しました。次に、お昼頃には東京証券取引所へ移動して、上場セレモニーです。鐘を鳴らしたり、記念の盾を受けとる式典を撮影していました。その翌日、会社で無事にビデオ撮影が成功したことを確認して社長に報告したところ、社長から「せっかくだからビデオをDVDに焼いて、全社員に配ってやれ」と指示を受けました。そこで、DVDプレスをしてくれる印刷会社をインターネットで探したところ、複数の印刷会社が検索されましたので、それぞれの会社から見積もりをとりました。そして、もっとも安い価格を提案してくれた会社がPICOだったのです。ただちにPICOにDVDプレスを発注し、約20万円の費用で1000枚DVDを製作することができました。映像も鮮明に映っていたので、きれいにプレスしてくれたのだと感謝しています。

PICOさんは対応が丁寧に初心者にも優しい、色んなグッズを制作してくれます。

PICO(プリンティングイン株式会社)は装丁オプションが豊富で利用していました。同人印刷会社では珍しいデジタル校正や色校正ができてとても便利です。好みで変わると思いますが表紙のカラーや本文の印刷などの印刷はとても綺麗です。電話やメール応対も親切で、紙質や納期や搬入方法などを色々な事で丁寧に教えていだいてお世話になりました。同人誌だけじゃなくて色んな印刷物やグッズの制作に対応しています、小説、クリアファイル、フィギュアグッズ制作など、製造してる製品が多いです。おまけとしてボード立てが付くのも面白いです。コスプレイヤーさん向けのコスプレフォトブックを制作すると、注文冊数と同じだけのPICO限定の名刺を貰えます。

ページによって用紙の質を変更することが可能

PICOの一番の強みは高品質なアルバムを作成できる点にあると思います。特に、用紙の質を自在に変更できる点とそれにしっかりと対応したプリント技術を持ち合わせている点はさすが経験豊富なだけあると感じています。最近、作成した同人誌のアルバムではちょっと今までのアルバムと雰囲気やクオリティーを変えてみたくて表紙だけエンボス加工がなされた用紙を使用してみました。エンボス加工用紙に変えることで、アルバムの外見に重みができ、絵の雰囲気もかなりまろやかと言いますか、色彩表現も優しい感じになって非常に万蔵でした。エンボス加工用紙のような表面に凹凸の多い用紙にこのように鮮明にプリントできるのがPICOの強みなのではないでしょうか。

期間割をやっていて30%以上の値引きが出来るため利用しました

早割等の割引キャンペーンは多くの他社で採用していて、価格面で他社との比較が出来ないのが現状でもありました。しかしながらPICOさんが導入している期間割は対象期日が定められてはいますが、30%以上の印刷の値引きを行ってくれていて、予算が限られているサークルや個人に大きな支援をしてくれているのが特徴でした。それと同時に送料等の細かい料金もこちらが負担する事なく、一括価格で依頼する事が出来たので作品作りも集中して行う事が出来ました。私はコミック判セットで印刷のお願いをしたのですが、印刷ミスもなく入稿したものと同じ状態の作品が出来ていると思いましたし、オプションでカバーを付けたり出来るサービスの豊富さが魅力的だとも感じました。

他店と違う凝ったポスターを作りたくて利用しました。

イベントで使うポスターを他店とは違い凝ったポスターにしたくて利用しました。スマホのカメラでフラッシュ撮影するとポスターに隠れていた文字が出てくると言うリフレクト印刷をしてみたくて注文しました。1枚1万円以上してポスターの値段としては高くつきましたが、リフレクト印刷を使ったポスターがあるということでお客さんが面白がって集まってくれたので良かったです。あとポスターだけではなくイベントで販売する同人誌の印刷も頼んだのですが、こちらは早割りを使ったので30%オフと言うことで割安で良かったです。カラー印刷もキレイでズレなく仕上げてくれました。同人誌の売り上げもリフレクト印刷のポスターのおかげで人が集まってくれて、いつもより売れました。また利用したいです。

丁寧に相談に乗ってくれるので、慣れていない人におすすめしたいです

同人誌を作成し、PICOさんで印刷を依頼しました。同じく同人誌を描いている知人の紹介で、表紙の発色が綺麗だと聞いていたがPICOさんを選んだきっかけです。聞いていた通り、通常カラーでも綺麗な仕上がりで納得のいくものになりました。また紙の種類や納期のことなど若干無茶な相談にも乗ってくださり、出来る限り対応していただけたので本当に有り難かったです。融通を利かせて対応してくださる点もとても評価が高い点だと思いました。また色の校正もしてくださるので、この点は他の印刷会社にはないところもあるのでとても助かりました。作り手が納得のいくものになるよう、全力で対応してくださったPICOさんに感謝しております。

Copyrights (C) All Right Reserved.
自費出版はこちら